清水国明講演会

 野外研修 全国 №1

当法人は、あらゆる野外研修の企画実践と、
企業研修講師の方や、全国のキャンプ場・野外活動施設等へ
野外研修全国№1の「研修ノウハウ」の
提供を行っています。

〒401-0302 山梨県南都留郡富士河口湖町小立5660-1
TEL:0120-832-339 FAX:0555-73-4120

認定講師心得(プロ意識)

 

【常に楽(らく)ではなく、楽(たの)しいを選択すること】

2007年「清水国明の森と湖の楽園」が倒産の危機に陥りました。

40名のスタッフが4名になり、本当の危機的状況でした。

その状況からわずか一年で、40名のスタッフがいた頃の2倍以上の来場者数になりました。

見事なV字回復をすることができたのです。

このV字回復を実現できた要素が、この研修の中に組み込まれています。

その中の一つが、【常に楽(らく)ではなく、楽(たの)しいを選択すること】でした。

研修をすることにおいて、講師の姿勢がそのまま受講生に反映するという「鏡の法則」というものがあります。

講師が不安だと、その不安が受講生にも伝わり、講師がダラダラとした姿勢だと、受講生もダラダラとした姿勢になります。

講師は常に自戒し、講師自らが「楽しい」を選択し、その要素を受講生に体感してもらえることを心得としています。

 

【教えないこと】

この野外研修は、受講生に何かを教える研修ではありません。

また、受講生に何かを強要する様な、試練の研修でもありません。

受講生が本来持っているものに、気づき、その気づきを行動に移し、体感する研修です。

チームを作るために必要な要素。

そのチームで目的を達成するための要素。

そして、チームの一員として、自分のあるべき姿。

教えられるものではなく、自らが発見し気づき、その気づきを行動に移す研修だからこそ、研修効果が他の研修に比べ圧倒的に大きいのです。

その効果を引き出すために、必要なスタンスが【教えないこと】であり、【教えないこと】で最大限の気づきを得てもらいます。

「教える」とは、推理小説の犯人を教えるのと同じことです。

推理するという気づきと学びのプロセスを消し去ってしまいます。

この研修では、そんな受講生の楽しみを大切にすることを心得としています

 

【相手の心を否定せず、受け入れること】

多くの受講生は研修を楽しみに来ている訳ではありません。

ほとんどの方が、会社からの指示で参加させられているのです。

不安な気持ちと嫌だと思う気持ちで来ている状態で、「やる気を出しましょう!」「そんな気持ちじゃダメです!」と発破をかけても意味がありません。

相手の気持ちを否定して、講師の考えや答えを押し付けることはしません。そもそも、この研修は自分のあるべき姿に気づく研修ですので、講師に答えがあるのではないのです。

答えは既に受講生の中にあるものなのです。

それを、研修を通じて引き出していくのが、講師の役割なのです。

人は自分の意見を聴いてほしい生き物です。

それを最初に否定された時点で、気づきの引き出しを閉ざしてしまうことになります。

講師の話など聞く気にならなくなってしまうのです。

まずは、受講生の心をそのまま受け入れます。

【相手の心を否定せず、受け入れること】

それがこの研修のスタートです。

そして研修が終わる時には、「研修を受けて良かった!」

そう感じてもらうことを心得としています。

 

【自分を信じること】

受講生に対して「不安感」や「不信感」を抱くと、受講生も講師に対して「不安感」や「不信感」を抱く様になります。

講師は受講生に対して、「安心感」や「信頼感」を抱かなくてはなりません。

それは自分が【自分を信じること】で可能になります。

この研修を最高の経験にしてもらう。

そのために、自分も受講生も信じて取り組むことを心得としています。

 

【受講後の研修効果を“必ず”継続させ、日本一の社員研修を創る】

「どんな研修を受けても、一週間後には社員のモチベーションが元に戻ってしまう・・・・・」という話を聞くことがあります。

研修で気づいたことや学んだことを花に例えると、その花そのものをアクションプランとして持って帰ってもらうことはしません。

非日常の中での多くの花を日常に持って帰ると、花がしおれたり、どこかに置き忘れたりし、受講生が元の状態に戻ってしまうのです。

この研修では花ではなく種を持って帰ってもらいます。

その種を自分の土に埋め、毎日水を与え、その地に根を伸ばし、育ていくことをアクションプランとしています。

花そのものではなく、花を咲かせるための種や根っこに水を与え、毎日大切に育てていき、気づいてみれば花が咲いているということが、野外研修の特徴でもあるのです。

そういったプログラムを活用し、【受講後の研修効果を“必ず”継続させ、日本一の社員研修を創る】ことを心得としています。

校長 清水国明
 
 
 
代表理事 田中孝治
 

401-0302
山梨県南都留郡富士河口湖町小立5660-1
TEL:0120-832-339

  説明会開催中


お電話での予約受付時間
平日土日祝日
9:00~18:00

予約フォームでのご予約は、24時間受け付けております。